当社は、全国でも数少ない案内標識塔の専業メーカーです。

人と町が会話する快適な暮らしを創造

 当社は、全国でも数少ない案内標識塔の専業メーカーです。
案内標識塔は安心のシンボルであり、お客様と生活者との貴重なコミュニケーション手段のひとつです。
当社は信頼できる案内標識塔を設置するために、風圧実験、耐震実験など様々なテストを経て独自の
規格を設け、いかなるケースにおいても当社スタッフが細心の注意を払って製造、施工にあたります。

全国でも類を見ない一貫したシステムを構築

 安心と信頼性の向上こそ、当社が設立以来追い続けている最大のテーマです。
そこで当社は企画から製作、設置、年に1回のメンテナンスまで一貫したシステムを築き、責任ある
業務を展開。その姿勢や実績は多方面で高く評価され設置依頼も年々増えています。


ミッション→こちらから

クレド→こちらから

会社概要

名 称

株式会社 中国道路施設

本 社

広島県広島市西区南観音7丁目5番13号

設 立

平成11年8月

資本金

1,000万円

年 商

2億(H22.7実績)

代表者

宮川 昌士

従業員数

7名(H29.6現在)

事業内容

案内標識塔 企画・製造・施工・メンテナンス他

主な仕入先

和田工舎・ひまわり工房・株式会社 ファイン

主な販売先

医療施設・一般商業施設・学校施設 他

営業地区

広島/山口/岡山/鳥取/島根/兵庫/香川/愛媛/徳島/高知/
福岡/大分/長崎/佐賀

取引銀行

広島銀行 本店・もみじ銀行防府支店・広島信用組合

会社沿革

平成11年8月

資本金300万円 (有)中国道路施設
案内標識塔 企画・製造・施工・メンテナンスを目指し設立する。

平成11年8月

広島営業所開設

平成13年2月

資本金1,000万円に増資

平成15年9月

株式会社に組織変更

平成15年10月

本社を防府市から広島市西区楠木町に移転2億(H17.7実績)

平成18年2月

本社を広島市西区楠木町から広島市西区庚午に移転

平成15年10月

本社を防府市から広島市西区楠木町に移転2億(H17.7実績)

平成29年6月

本社を広島市西区庚午から広島市西区南観音に移転

連絡先

本 社

〒733-0035 広島県広島市西区南観音7丁目5番13号
TEL(082)235-3322  FAX(082)235-3323
E-mail info@chu-navi.co.jp

会社案内パンフレット

PDFファイルをダウンロードできます。→こちらから